手術後どのくらいで生える? | あきらめるのは早いです!自毛植毛で自分を生まれ変わらせよう!
menu

手術後どのくらいで生える?

青いカプセルが入っているパッケージ

自毛植毛の手術が無事終了しても、翌日にすぐ影響するということではありません。その後もしばらく様子を見て自分の頭皮を観察していきましょう。
「手術の翌日は痛みを感じて、苦しいのでは?」と不安になるかもしれませんが、基本的には翌日でも痛みを感じることはありません。
体質によっては少しひりひり感を感じますが、クリニックで痛み止めも処方されるので大きな心配はありません。
手術して約1週間でこれまで通りのシャンプーが可能になります。また、お酒やタバコなども少ない量であれば問題なくすることが可能です。
この時に植えた毛根で細胞がほぼ同化するとされています。
一ヶ月が経過すると、手術時に起きた出血による、赤みや腫れ、かさぶたなどもなくなるようになります。これまではなんとなく違和感などを感じたかもしれませんが、ここまでになるとその違和感も無くなります。また、この時期は生え変わる時期でもあります。
三ヶ月以上の経過になると、新しく髪の毛が生え始めます。時間のかかる体質の人ではもうちょっと時間もかかりますが、早い人はこの時期ですでにはてくるので、自毛植毛の効果を実感することができます。
そして、さらに時間をかけていくことで自然な仕上がりになり、新しい自分として生まれ変わることもできるのです。
しかし、もし何かしらの症状や違和感がずっと残ったままの場合は、早めにクリニックの医師に相談していきましょう。
手術後もしっかりサポートしてくれるクリニックなら安心もできます。